ゆきのおと

旧 泣き虫てんぐの3倍パンチ

無題

 

これでよかったんだ。って

自分にそう言い聞かせる。

これ以上自分が傷付くのが怖いのと

あなたを苦しめるのが辛いのと

どっちも本当でどっちも言い訳。

弱くてごめんなさい。

逃げてごめんなさい。

こんなときいつも

説明が下手くそでごめんなさい。

 

あなたはいつも眩しくて

まわりにはたくさんの人がいて

何で私なんかとってずっと思ってて、

だからどうか幸せになってほしいです。

めちゃくちゃ美人でスタイルもよくて

優しくて器が大きくて

いつもあなたを包み込んでくれる

そんな人にどうか出会えますように。

 

出会ってくれてありがとう。

いつも受け止めてくれてありがとう。

笑い飛ばしてくれてありがとう。

私の大切なものを大切にしてくれて

私が自信持てるように褒めてくれて

過去から目をそらさないでくれて

本当にどうもありがとう。

八年間も本当に本当に心からありがとう。 

今でも死ぬほど愛してるよ。

死ぬまできっと忘れないから

思い出は大切に墓場までもってくよ。

 

身体にだけはどうか気を付けて。

夢が叶うことを心から願っています。

じゃあね、ばいばい。

 

広告を非表示にする

どんなの聴くの?

 

趣味を聞かれてしまった時

消去法的に「音楽観賞」って答えると、

必ずと言っていいほど返ってくる

「どんなの聴くの?」

 

あれ答えるの難しいですよね。

質問が軽いくせに究極すぎて…。

 

ワイン好きに「どんなワインが好き?」って

旅行好きに「どこが最高でしたか?」って

それを聞いてるのと同じだと思うの。

 

もし「どんなの聴くの?」って

私に興味を持ってくれるのであれば

せめて三日ちょうだい。

三日間生活を共にして

喫茶店やドライブ、ベッドの上など

色んな場所でルーツや気分を絡めながら

どんなの聴くか一緒に紐解いて!

そして私が普段どんなのを好んでるのか

むしろ私に教えて欲しい!

 

いま「こいつめんどくせえ!」と思った?

 

違うよ、私がめんどくせえんじゃなくて

「音楽観賞」って応える全ての人が

まぁそこそこめんどくせえのよ。

めんどくせくねえ音楽好きは多分

「ジャニーズが大好きです!」とか

「クラシックを聴きます」とか

「やっぱビートルズでしょー!」とか

そういう風に返してくれると思うの。

 

つまり相手のことも考えず

「音楽観賞」だなんてさらりと答える奴は

大体危険だと思った方がいいよね。

そんな奴に出会ってしまったら

その時はもういっそサッと退きましょう。

「へぇ~」ってな具合で。

 

いや、退ける状況じゃない!とか

どうしても話を広げたい!って方は

質問の仕方を少し変えてみて。

最近買ったCDは何?とか

今の気分に合う音楽は?とか

そんな、より具体的な質問がいいかも。

そうすれば私も答えやすいし。

 

そんな時にジャンルで話をするのは厳禁。

ロックとジャズどっちが好き?的な。

それは先程の

赤ワインと白ワインどっちが好き?

と同じですからね。

メーンは何だ!って話ですよ。

夜の海辺をランクルに乗って

ドライブするならロック?ジャズ?

って具体的に聞いてくれるなら答えるけど。

 

でもそれらも返す知識があってこそ。

マヘルシャラルハシュバズ買ったよ!

って答えたところで多分

「へ、へぇ…」ってなるでしょ。

お互い気まずい思いするでしょ。

そういうのもあって「音楽観賞」とか

いい加減に答えたりしちゃうんだよなぁ。

 

まぁつまりあれですよ。

無理して話を広げようとせずにさ、

「俺はモンパチが好きだ!」って

それでいいんですよ多分。

どんとぶつかってきてよ。

ひらりと華麗に受け流すから。

 

やばい、段々投げやりになってきたw

 

きっと自己チューとか思われてるよね。

でもいいの、自己チューだから。

そうなるの分かっててそれでもあえて

「音楽観賞」って答えてるんだから。

 

いつかさ、

 

音楽観賞かぁ。素敵な趣味だね。

例えば居酒屋でEXILE聴くのと、

海が見える僕の別荘でフレンチ食べながら

ゆらゆら帝国聴くのどっちがいい?

 

みたいなふざけたこと聞いてくる

素敵な大人に出会えたらいいなー。

 

広告を非表示にする

タイムリミットワーク

 

先日のタイムリミットワークでは

適当に画面を連打してたら

8戦目くらいに負けてしまい、

慌ててクリスタルを3つ削って

報酬で4つ貰いました。

今日のタイムリミットワークでは

あと1勝のところでそのまま放置し

気が付いたら終わってました。

 

ゲームの話、分かんないよね…

 
f:id:yukihaaka:20170712221851j:image

これなんだけど、まぁ独り言だと思ってw

 

つまりクリスタルがね、

結果的には無料で1つ増えた訳です。

だけど悲しいのです。

だってもし私がぼーっとしてなかったら

得られたであろう数は6つ。

5つ損した気分なのです。

私はそういうタイプの人間なのです。

 

きっとポジティブな人は、

まぁ1個得したしいっかーw なんて

プラス思考で笑うんだろうな。

引き算するから悲しくなるんだよね。

足し算ばっかりの人生だったら

どんなに楽しいことだろう。

 

賢い人は次は負けないように気をつけて、

忘れないようにタイマーかけて、

そんな工夫するんだろうな。

タイマーなんて私にはできない…。

だって忘れたことすら忘れてるから。

次は忘れないようになんて、

それすら忘れてしまうに決まってるんだ。

 

楽しい人はきっと、

イムリミットワーク忘れてたなう

なんてネタにしてしまうことでしょう。

クリスタル5個で得られる価値より

もっと楽しい時間を展開するんですきっと。

 

だからポジティブに賢く楽しく

みんな生きていこうぜ!みたいな

そんなことが書きたい訳じゃなくて、

特に書くこともない平和な一日だったから

何となくタイムリミットワークについて

広げて書いてみただけのことなんです。

オチとかないまま終わりますよ。

 

次のトライアングルはマコちゃんだってー。

マコちゃん好きだけど、

また今回も開店休業みたいな感じで

だらだらやることになりそう。

それでもいいよって心が広い方!

どうかイベフレなにとぞどうか!

 

手におえない

 

姉が「DTを殺せるセーター」なるものを

プレゼントしてくれました。


f:id:yukihaaka:20170703094549j:image

※某まとめサイトの画像より転用

 

本当は私が着てアップすべきでしょうが

そんなことをしてしまったら

DTより先に私が死ぬので

参考画像を添付しますご了承ください。

 

何故このタイミングでこれをくれたのか

本当に理解に苦しむところですが、

きっと私が喜ぶ自信があったのでしょう。

どや顔だったし。

姉妹とは言え本当に不思議な人です。

 

ありがとう。

メルカリで売るけどごめんね。

 

いや、一応着る努力はしてみたんですよ。

中にTシャツを合わせてみたり

シャツを羽織ってみたり。

ただやっぱりね、

どうしようもないことってあってね、

手におえる代物ではありませんでした。

私はDTと仲良く共存したいと思います。

私もDTみたいなもんだし。(大嘘つき)

 

手におえない姉がくれた

手におえないプレゼントの話でしたw

 

今夜は少しだけビール飲みました。

ひさしぶりだからぐるぐる気持ちいい。

クーラーで冷えた部屋で飲む

冷たいビールが控えめに言って最高で、

いよいよ夏がやってくるね。

 

お別れも蒸し暑いのも痛いのも怖いのも

どれも死ぬほど嫌いだったはずなのに、

そのどれもが何故か

妙に生きてる実感がした今日この頃。

不可思議/wonderboyの「生きる」

が聴きたくなったけどCD見付からないや…

 

 

広告を非表示にする

唐突に

 

東京に帰ります。

 

必要なものだけあればいいやって

握り締めてきたスーツケース4つは

プラス段ボール5箱へと膨れ上がり

もはやちょっとしたお引っ越しレベル。

 

肌寒いとき用のカーディガン。

…いらなかった。

思わず衝動買いしたニトリのクッション。

…いらなかった。

新調したランニングシューズ。

…未使用。

なぜ買ったのかよく分からない

ポータブルのDVDプレーヤー。

…未開封。

 

他にも余った麦茶のパックや

未開封のワインや缶詰などなど、

全部持って帰ろうと思ったらすごいことに…

 

人間は歩いた分だけ、生きた分だけ

荷物が増えていく生き物なのです。(遠い目)

 

唐突に幕を閉じたプチ新生活を振り替えると

それはまるで夏休みか何かのような

子供の頃のちょっとした冒険のような

ノスタルジックと非日常に溢れていて、

あんなに東京に帰りたかったはずなのに

今では少しだけ寂しいというか

もうちょっと居てもいいかな…なんて。

 

正直いま東京に帰ることに

喜びや希望なんて一切ありません。

それどころか絶望と戦いに帰ります。

(かっこいいw) 

だからこそこの街で見た景色や

優しく温かく接してくれたみなさま

いらなかった不要なものまで

全部まとめて連れて帰ります。

少しだけ増えた荷物と

少しだけ成長したはずの自分が

また新しい環境でがんばれるように。

 

 

それはそうと、Twitter眺めてたら

こましが秦基博さんツイートしてて

それからずっと「鱗」ばかり聴いてます。

「Girl」じゃないんかい!(笑)

 

名曲ってさ、聴くときの気分や環境で

歌詞の染み方が全く変わってくるから

不思議だし、泣けるよね。

 

 

君に今 会いたいんだ

会いに行くよ

たとえどんな痛みが

ほら 押し寄せても

鱗のように

身にまとったものは捨てて

泳いでいけ 君のもとへ

君のもとへ

それでいいはずなんだ

 

秦基博「鱗」より

 

 

広告を非表示にする

7月8日

 

織姫がキレている。

もはや謝罪のラインには既読すらつかない。

あぁ、めんどくせえ…。

 

仕方ねえだろ仕事だったんだから!

っていっそのこと逆ギレしてやりてえけど

それはそれで面倒なことになるし

まあ悪いのはどう考えても俺の方だし

ここは謝り続ける作戦でいくか…

 

有給で休めてたころとは違う。

独立して会社立ち上げて

全ての仕事を自分でやらなきゃいけない今、

それが7月7日だろうと休めない。

彼女にはそこをもっと理解してほしい。

 

なんてそれも俺の勝手な言い分か…。

 

もちろん彼女のことは真剣に愛している。

7月7日に会えることを楽しみにして

364日を生きてると言っても過言じゃない。

なのになんで肝心のこの日に限って

こんなことになんのかなぁ。

 

直接話したいことが山程あったんだよ。

仕事で出会った面白い人のこと。

最近観て感動した映画のこと。

めちゃくちゃかっこよかったライブのこと。

 

あとさ、最近自炊始めたんだよ。

節約のためもあるけどさ、

ちょっと体のためを思ってね。

少しだけど時間がとれたら運動もしてる。

 

すごいじゃん!えらいじゃん!って

褒めてもらいたかった。

 

俺なんかのくそつまんない話でも

楽しそうに笑って聞いてくれる

君の笑顔を思い浮かべると、

愛しさが込み上げてきて悔しい。

今すぐにでも駆けつけて

力一杯抱き締めてやりたい。

何時間でもキスしまくりたい。

 

やべえムラムラしてきた。

このムラムラを抱えて364日も待つのかよ…

 

 

そうだ。

来年の七夕にはプレゼントを用意しよう。

彼女が一番喜んでくれそうなもの、

一年かけて真剣に考えてみるか。

 

…でもその前に謝罪だ。

あいつほんと根にもつからなぁ。

何かもうめんどくせえなぁ。

しかしやっちまったもんは仕方ねえし

一年かけて謝るとするか…。

 

 

広告を非表示にする

7月7日

 

もしも私が織姫だったら

一年に一回しか会えない君のことなんて

待ってられないよ、多分。

一年に一回しか会えないこと、

それが辛いんじゃなくて

その後すぐに離れなきゃいけないこと

それが辛いんだよ。

どれだけ創造力を働かせたって

そんな残酷な話思い付かないよ。

 

ロケットに乗って越えてきてよ。

どこでもドアだってあるじゃん。(ない)

ってか男なら泳いででも来い。(まじで)

 

お腹痛くなるくらい笑わせてあげて。

目が腫れるくらい泣かせてあげて。

潰れるくらい抱き締めてあげて。

 

それを大事に抱えてまた一年、

彼女は独りで生きていくんだからね!

 

 

 

広告を非表示にする